【欅坂46】改名後の新グループ名はなに?予想や公表される日がいつになるかも!

トレンド

アイドルグループ・欅坂(けやきざか)46が、10月に開くラストライブをもって欅坂46としての活動を終了し、改名して再出発することを発表しました。

 

紅白にも出場し、圧巻のパフォーマンスで人気を集めていただけに突然の活動終了に戸惑いを隠せません。しかし再出発という前向きな話題も同時に発表されたので今後の活動に期待大ですね!そして改名後の新グループ名も非常に気になります!

 

そこで今回は欅坂46の改名後の新グループ名はなにになるか調べて見ました!

新しい名前の予想や公表される日がいつになるかも合わせてチェックしていきましょう!

 

スポンサーリンク

【欅坂46】改名後の新グループ名の予想!

欅坂46の新グループ名についてはまだ公式に発表されていません。

ファンの間では、欅坂46の新グループ名について様々な考察が飛び交っています!

 

7月16日に行われた無観客会場からの配信ライブ「KEYAKIZAKA46 Live Online,but with YOU!」のライブのロゴのカラーから、新グループ名は「櫻坂(さくらざか)46」ではないかという予想が強くなっています!

スポンサーリンク

【欅坂46】新グループ名が公表されるのはいつ?

活動終了までの今後活動として、8月21日には欅坂46として最後の楽曲となる“誰がその鐘を鳴らすのか?”が配信リリースされます。

そして10月にラストライブが行なわれ活動休止となるのですが、新グループ名が発表されるのはこのラストライブ終了後になるでしょう!

 

また、メンバーについての公式な発表も今のところありません。

キャプテンの菅井友香は今回の活動休止に関して「前向きなお別れをし、新しいグループに生まれ変わる」と表現しているため、個人的にはメンバーはあまり変わらずに、曲の路線やパフォーマンスが変わりグループの魅力がアップデートされていくのではないかと考えています!

 

【欅坂46】活動休止・改名についてtwitterでの反応

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました